健康経営方針

私たち、株式会社シークスは、社是である「人と技術に誠実であれ」にある通り、はじめに社員一人ひとりを大切にすることに重きを置いております。
当社の事業運営において、「人」は全てに関わる礎であり、生産性の源泉となります。
すなわち、経営の安定的持続および生産性の向上のため、「社員の心身の健康」が最も優先すべき重点事項と考えています。
健康経営への取り組みを通じて、健康づくり支援と組織的な健康活動を推進し、社員の皆さんが活き活きと安心して働ける環境を提供していきます。
そして、私たちは、企業の経営管理と社員の健康管理の両立による持続的成長を実現していきます。

【目標】
健康宣言に基づき、「社員一人ひとりが心身ともに健康で、活き活き働ける会社」を目指す。

【取組内容】
1.健康診断対策
 ① 受診率100%の達成
 ② 要精密検査の対象者に対する個別フォロー
2.メンタルヘルス対策
 ① 定期的な疲労蓄積度チェックの実施
 ② 長時間残業者に対する産業医面談
3.生活習慣病対策
 ① 社内イベント「ウォーキング」の開催
 ② 徒歩・自転車通勤者に対する通勤(健康)手当の支給
4.禁煙対策
 ① 社内完全分煙化
5.食生活対策
 ① 管理栄養士による料理教室の開催
 ② 管理栄養士による食事指導
6.職場のコミュニケーション活性化
 ① 定期的な親睦会(BBQ/社員旅行)の開催
 ② 社内サークル活動の補助